エンタメ

バットで殴られ、引きづられ、ふっ飛ばされる!「銅像に襲われてる人」シリーズが面白すぎる

海外の「銅像に襲われている人」

ツイッターで「銅像に襲われている人」のシリーズが面白いと話題となっています。

本当に人間のイマジネーションってすごいなと思います(笑)

バットで殴られたり、足を持って引きづられたり、よってたかってボコボコにされたりとみんな散々な目にあっていますね(笑)

そんなツイートがバズった後、Twitter民の皆さんが持っている画像フォルダから、面白すぎる関連画像が続々と集まりました。

新潟市で流行ってる?ドカベン山田太郎像を使った「ケツバット」

新潟市で広まっているという「ケツバット」という遊び。

この銅像は有名な野球漫画ドカベンの主人公「山田太郎」です。

遊びの名前がケツバットっていうのがもう…(笑)

このケツバット画像に対して、ドカベン原作者の水島新司先生は「けしからん!こんな事に使うなら銅像を撤去しろ!」と激怒したとかしないとか…

自分の大切な作品の主人公像がネタに使われているのが許せなかったのかもしれませんね。

賛否はあるにせよ…素晴らしい躍動感です。

試合中に「バットから話しかけられた」プロ野球選手

こんな画像も上がってきてました。

これだけだと意味がわかりませんよね?


私、夜中にこれを見て爆笑してしまいました(笑)

確かに皆さんバットから話しかけられて、腰を抜かすほど死ぬほど驚いてます。

銅像が助けを求めている…


めちゃくちゃ引き止めてる男の子の銅像と

誰かに助けを求めている女の子の銅像です。

これ見方によってはかなりやばい案件ですね(笑)

バイオレンスなドラミちゃん

情け容赦無く、満面の笑みで男性を踏みつけるドラミちゃん像(笑)

めっちゃかわいいのに、ヒエッとなりますね。

-エンタメ
-, , ,

Copyright© あれも見たいしこれも見たい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.